暑いですね。細胞に働き掛けるティシューソルトについての連続記事を書いていた筈なのですが、頭が働かず(笑)、まとまった時間が取れずにちょっと休憩です。

今日は軽〜く、細胞の代謝が良くなった結果の1つをお見せします。

この指は、2012年に英国の聖地、グラストンベリーのチャリスの井戸のギフトショップで購入した「モルダバイト」の指輪です。現在親指サイズ

IMG_5246

チャリスの井戸はオーラソーマと関わる人にとっては「特別な場所」で、オーラソーマのボトルをこの世に産み出したヴィッキーさんはこの井戸のお水を使用しました。

P1020440

ここのギフトショップで購入しモルダバイト。人生に根底から変化を起こすという・・・・。
この指は購入した時は中指サイズでした。

その後、「体育会系」ベリーダンスに参加して痩せ出し、ティシューソルトを単発的に取り、身体のラインが変わったのですが、この半年ばからダンス続けるか悩みモードでサボりがちになっていました。でも、先週のレッスンの振替で久しぶりに会ったメンバーの方にも「痩せたね〜。」と言われました。私自身は運動をしていないので、お腹が緩んでいる感じなのですが(涙)。
一方で、PC作業が増え、お菓子を食べる癖が復活していました。

今年の3月末に、ティシューソルトのコースに参加し、2012年に英国で会った方から、「見た目半分くらいになった感じ・・・」(笑)と言われびっくりしましたが、昔の写真を出してみて、納得でした。その比較をこの記事に掲載しています。

そのコース中、指輪を付けたり外したりしていたのですが、その時は、親指はすっぽり入りませんでした。しかし、コース後3ヶ月半、しっかりティシューソルトを取りながら、食事運動療法は全くしていませんでした(笑)

運動で、ウエストやヒップはスリム化出来ても、指を細くするのは難しいと思うのですが、「代謝が良くなったことから自然減。」と言えるでしょう。

むくみなど、余剰水分を排出したり出来るようになってきたんですね〜。

ティシューソルト体験会はレジュメを改訂中なので、出来次第開催させて頂きます。
ご自分に合ったティシューソルトを選びたい方は個人コンサルテーションのお申し込みをどうぞ。