昨年末から取り掛かっていた、新しいパンフレット製作。
無事に納品されました。

今までは、A4の3つ折のパンフレットを使っていたのですが、私達の世代に入ると細かい文字を見るのはなかなか辛くなってきます 😆

A4の3つ折は郵便の定型サイズで送れるというメリットはあるのですが、手にとって見ていただくことが一番大切💗なので、今回は、A4の2つ折のA5にしました。これから書類もA4とA5で統一しようと思っております。

IMG_7753
独創性のある形状は可愛いのですが、長く愛着を持って使っていくためには、持ち運び整理整頓しやすいシンプルなものが一番

そして、パンフレットの作成はプロに頼まずに自分で作成しました。掛かる時間とセンスを考えれば外注した方が良かったのかもしれませんが、自分で全行程に関与しておくことが将来役に立つと考えたからです。

私の創りたい世界は、気持ち良くエネルギーが循環していく中でお仕事していく世界です。そのためには、相手の立場を理解することが大切です。「プロ」のお仕事は早くて的確丁寧で気持ちがいいものですが、オーダーするお客側は、素人で知らない故に、それがどれ位の大変さを伴うものか全く分からずに、不満を持ったりします。

入口だけでもちょっと体験してみると、視野が広がるし、掛かる時間やエネルギーがイメージできれば、依頼するときの段取りや心算も違って、自然とありがたいと感謝の気持ちが湧いてきます💗

とは言え、印刷屋さんから送られてきた原稿はPCで作って印刷したものとは異なり、画像が不明瞭になり、どうしていいか分からない場面もありました。

こういう時に助かるのが才能あふれる友人。

お友達の堀紀久美さんがパーソナルPCレッスンを行っているんで、お正月明けに時間を作ってもらい、解決策を得ました。

彼女は、大手IT企業に長く勤務した経験を持ち、 WindowsもMacも使え、AmebloもHP作成もレッスン出来るようです。

私はPCを WindowsからMacに変えて、直感的でシンプルに使用できるので慣れるまで大変でしたが、結果、正解だったと思っております。

しかし、例えば、このHPはWordpressで出来ていますが、教えている人のほとんどがWindowsユーザーでしたし、私のようなレベルで、色んなITの専門家に学びに行くのはとても効率悪いです。全部対応できて、その人のスキルとニーズに合わせ、簡単にしてくれる人の存在ってありがたいです。

では、今年からはこのパンフレットでまた異なった「在り方」でお仕事していきます。ご縁のある方とお会いできますことを楽しみにしております💗