私のこと

「あなた気がいいわね!」と言われて

先日、ある身体エクササイズの体験レッスンに伺いました。

日頃は経絡ヨガ、クンルン、瞑想などで、心身、エネルギー状態を整えることを日課にすることにしておりますが、早くから外出したり、忙しかったりすると、サボってしまったり、簡略化することもあります。でも、身体=宇宙なので、やはり最低でも瞑想をしないと、物事の流れがスイスイ行かないんです。心身の調和=世界の調和であることを実感しております。

最近は、やはりPCに向かっていると肩甲骨周りが硬くなり、もっと脱力することに関心が出てきてました。そして、ある身体エクササイズの体験レッスンに参加してきました。2時間半ほどのレッスンなのですが、10分ほどペアワークがありました。多分その中で一番ベテランの生徒さんが立候補して私の相手を勤めて下さいました。


お互いの身体を交代でさすったりして調整しあったのですが、私がGiver(与える方)で相手の方をケアしていると、「気持ちい。」と・・・。これ位は誰でも仰ると思うのですが、終わってからも、何度も「あなた、”気”がいいのね!何かやってるの?」

私:「(ボディワーク、整体の仕事はしたことがないので・・・)いえ。私、親指が反らないので人の身体に触るの怖いんですよ。爪を刺しちゃいそうで。」

相手:「そう? じゃ、介護とかしてるの? 本当に”気”がいい。気持ちいい。私と”気”が合うのかしら・・・。」

こちらの講座では気功も教えているようなの、このベテランの方は気の感覚も分かるんだと思い、嬉しくなりました。

私は、特にヒーリングとか何かをした訳でなくて、身体が緩み、”気”に満ち溢れていたので、呼吸を意識することにより、宇宙エネルギーを自然と取り込んでいたようなのです。

以前、プロの方にも褒められたことがあるのですが、やはり日常、”気”を整えて行くことは
やはり大変なことで、忙しさの中でなかなか継続出来ていませんでした。

でも、鍛錬せざる得ない状況が生じ、少しずつ実践してきた成果が出たんだと嬉しくなりました。今、「コツコツ」が結局一番近道だったな〜と思います。

皆さんも、小さいけれど実は一番大切なこと「呼吸」を整えることからスタートして見ませんか?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です